速報

槇原敬之の最新アルバムBespoke(ビスポーク)は販売中止?延期の可能性についても!

シンガーソングライターの槇原敬之が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されてしまいました。

非常に残念なニュースで過去の曲も一部配信停止が始まっています。

また2020年は3月4日に最新アルバムBespoke(ビスポーク)をリリースする予定での出来事で影響は多方面に影響しそうですね。

そこでこの記事では最新アルバムBespoke(ビスポーク)は販売中止なのか延期なのかを調べていきます。

槇原敬之Bespoke(ビスポーク)

アルバム作成の様子のツイッター。

提供楽曲のセルフカバーアルバムで2020年の秋にはツアーも控えていたのでそれに向けたアルバムだったようです。

槇原敬之Bespoke(ビスポーク)販売中止の可能性

販売中止や延期の可能性は高い確率で考えられ自粛という形をとると予想。

もちろんファンはそうなってほしくないでしょうが芸能人の薬物事件が多い中対処が厳しくなるのはしょうがないかなと思います。

仮に発売中止自粛になってもこのBespoke(ビスポーク)は手に入れることができるよです。

次で見ていきましょう。

槇原敬之Bespoke(ビスポーク)購入方法

楽天ブックスまたアマゾンでも予約を受け付けており初回限定で特典もつくようです。

ただ今後どうなるのかは不明なのでほしい人は買っておいたほうがいいかもですね。

またタワレコでも大々的に予約を受け付けていたので明日以降問い合わせが殺到しそうです。

槇原敬之の最新アルバムBespoke(ビスポーク)は販売中止まとめ

槇原敬之の最新アルバムBespoke(ビスポーク)は販売中止記事は以上になります。

今後このBespoke(ビスポーク)は手に入りにくくなるので値段が上がりそうですね。

手に入らなくなる前にほしい方はぜひ手にしてほしいところです。

しかし槇原敬之が覚せい剤で逮捕は非常に残念ですね。

error: Content is protected !!