速報

前澤社長お年玉企画2020の応募方法は?当選確率と当選発表方法について!

スポンサーリンク

2020年新年早々ビックな企画が発表されましたね!

「スタートトゥデイ」社長の前澤社長が昨年に引き続きお年玉を配布してくれるそうですね。

昨年は1億でしたがバージョンアップして今回は10億円ということで更に話題になっています。

ここで気になるのは前澤社長お年玉企画の応募方法と当選確率、更に当選発表方法ですよね?

この記事ではそこに焦点をあてて計算をしていきたいと思います。

前澤社長お年玉企画2019

今回で2回目なんですが昨年の企画内容です。

ルールは非常にシンプルでツイッターのアカウントさえあれば簡単に100万円の受け取り権利を手にすることができます。

ツイッターのアカウントを作り前澤さんのアカウントをフォローし固定されているお年玉企画をリツートするだけ。

とても簡単でシンプルです。

昨年は100名様に100万円前澤さん個人から配布されたようです。

前澤社長お年玉企画2020応募方法

応募方法は昨年とほぼ同じなようで昨年のことを覚えている人ならすぐ応募できるでしょう。

また前澤さんのyoutubeチャンネルを視聴するとこの企画をはじめた経緯などもわかります。

どういった考えてやっているのか一度見ておくのがいいかもです。

まあとにかくリツイートして100万円の受け取り権利を得て新年の運試しというより新年行動を起こすという意味でやってみたらいいでしょう。

前澤社長お年玉企画当選確率と当選発表方法

ここから本題のお年玉企画当選確率と当選発表方法を調べていきます。

10億円をまず準備するのもとてつもないですがそれが当たらなかったら意味がないですよね?

応募する側の目線からしたら当たらないものがわかっているならわざわざ行動しないというのもわかります。

そのへんどうなのかを解説していきます。

前澤社長お年玉企画当選確率

現時点でまた企画が終わっていないので正確な当選確率はいえません。

ただ2019年は550万リツイートを記録。

そこを考慮し500万リツイートが着地点だとすると当選確率は5000分の1。

パーセンテージにすると0.0002%です。

昨年が100名だったので当選確率を上げて設定してくれています。

ちなみに宝くじの2000万分の1よりはかなり可能性が高いことがわかりますね。

なにか当選してしまったら運を使い果たしてしまいそうですが新年早々夢があっていいですね!

ただ一番大事なのはその100万円をどう使うかです。

何に使うか当たらなくても決めておいたほうがいいですね!

前澤社長お年玉企画当選発表方法

お年玉企画当選発表方法は昨年同様前澤さんから直接DMされます。

どういった内容かは当選した人にしかわかりません。

そしていつ来るのかは受付終了の1/7以降ということだけです。

だいたいどれぐらいでしょうかね?

前澤社長お年玉企画の応募方法と選確率と当選発表方法まとめ

前澤社長お年玉企画の応募方法と選確率と当選発表方法は以上になります。

ここまで書いてきてですが実は自分もリツイートしました(笑)

ぶっちゃけ当たらないとは思いますがこうやってどういった人なのか知れればいいかなと思っています。

ぜひ100万円受け取り権利は締め切っていないので権利を手にしてはどうでしょうか?

最後にここまで読んでくださってありがとうございます。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!