芸能&エンタメ

紅白歌合戦2019の白組大トリは誰になる?選曲される曲についても予想!


スポンサーリンク

年末の恒例行事でコレを見ないと年を越せない紅白歌合戦。

毎年のことなんですが気になって見てしまいますよね。

そして白組紅組の大トリを務めるアーティストは一体誰なのか注目を浴びるところかと思います。

そこでこの記事では紅白歌合戦2019の白組大トリは誰になるのかを焦点をあてて調査していきます。

紅白歌合戦2019白組全アーテスト一覧

まずは白組の全全アーテストを見ていきましょう。

嵐(11)
五木ひろし(49)
Official髭男dism(初)
関ジャニ∞(8)
Kis-My-Ft2(初)
King & Prince(2)
King Gnu(初)
郷ひろみ(32)
GENERATIONS(初)
純烈(2)
菅田将暉(初)
DA PUMP(7)
氷川きよし(20)
福山雅治(12)
Hey! Say! JUMP(3)
星野源(5)
三浦大知(3)
三山ひろし(5)
山内惠介(5)
ゆず(10)
RADWIMPS(2)

そうそうたるメンバーでやはりこのアーティストがというのもありますね!

年末が楽しみでしょうがないです。

紅白歌合戦2019の白組大トリと過去5年の大トリは

2019年の紅白白組の大トリを務めるのは出場アーティストから誰が務めるのでしょうか?

2019の白組大トリと過去5年の大トリを紹介していきます。

過去5年紅白歌合戦の白組大トリ

まずは過去5年紅白歌合戦の白組大トリを努めたアーティストは誰だったのか振り返っていきましょう。

それらを一覧にしてみると。

紅白歌合戦過去5大会白組大トリ

2018年 69回 嵐「嵐×紅白スペシャルメドレー」
2017年 68回 ゆず「栄光の架橋」
2016年 67回 嵐「嵐 × 紅白スペシャルメドレー」
2015年 66回 近藤真彦「ギンギラギンにさりげなく」
2014年 65回 嵐「2014 Thanks Medley」

このようなアーティストの面々です。

大体の傾向としては嵐が2年おきに登場してその間にゆずが務めると行った構造。

なので2019年70回はおよそ検討がついてきますね。

紅白歌合戦2019の白組大トリ

紅白歌合戦2019の白組大トリを務めるのは『ゆず』と予想します。

過去5年間から見るとそう予想できるからです。

ちなみに2020年71回大会は嵐が大トリを務めるでしょう。

その時は嵐が活動を休止するので一番盛り上がるからです。

既にシナリオは出来上がっているということですね。

紅白歌合戦2019の白組大トリは誰になるまとめ

紅白歌合戦2019の白組大トリは誰になるは以上です。

白組のオオトリはゆずと予想しましたが実際はどうなるかわかりませんが近いと思います。

そして毎年のことですが今年も終わったなーなんて思いながら見る歌合戦。

彼らの姿を見て自分に置き換え2020年いいスタートを切れるようにしていきましょうね。

error: Content is protected !!