限定発売&再販

天皇陛下即位記念の500円硬貨の価値は?買取の相場からプレミアのつく可能性も!


スポンサーリンク


2019年の10月18日より天皇陛下即位記念の500円硬貨が全国で497万枚発行されましたね。

この記念500円硬貨を手に入れようと取扱場所にならぶ列が目立ったのですが本当にこの硬貨価値があるのでしょうか?

せっかく並んで手に入れても記念にするならいいですがプレミアムが付くからとっておく目的なら話は違ってきます。

なのでこの記事では天皇陛下即位記念の500円硬貨の価値は本当にあるのか買取の相場からプレミアのつく可能性を調べ見ました。

記念500円硬貨の価値

発売してすぐに手にしたユーザーのツイッターです。

本当に数年後この記念500円硬貨が10万円の価値になるのか見ていきましょう。

と実はこの記念500円硬貨についての価値はそれほど高くないという見方をしているユーザーが多数見られました。

もちろん数で見れば価値が上がると思いこんで購入しているユーザーが多いと思うのですが実際には違っていました。

ではどうして記念の500円硬貨の価値が付かないのか見ていきましょう。


スポンサーリンク


記念500円硬貨の買取相場とプレミアになる可能性

今回の記念500円硬貨の買取相場は額面通りの500円。

価値が付かない理由は発行枚数が多いことと過去の例を見ても記念500円硬貨というのは価値が上がらない傾向になっています。

具体例をあげると1991年に発行された天皇陛下御即位記念500円硬貨は額面以下。

2009年に発行された天皇陛下御在位20年500円記念硬貨も1000円前後の相場となっています。

本当に資産にしたいのであれば1万円金貨をもっておくことをオススメします。

価値が上がる傾向としてはそちらが高い値段で取引されていますね。

なのでこの記念500円硬貨はプレミアムは付く可能性はほぼないと見ていいでしょう。

天皇陛下即位記念の500円硬貨引換交換はいつまで?取扱場所の穴場についても! スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...

記念の500円硬貨の価値は?買取相場から取引額を予想まとめ

記念硬貨をもって価値が上がってから売るというのはほとんど場合額面通りのままなので資産目的での購入は意味がないです。

中にはつくものもありますがそこまで並んで買わなくても良かったというのが本当のところ。

記念硬貨はあくまで記念硬貨です。

お子さんやお孫さんにプレゼントという形でしたらいいでしょうしあの時はこうだったなんて会話が広がります。

もし興味をもったなら交換をしてみてください。

error: Content is protected !!