限定発売&再販

天皇陛下即位記念の500円硬貨引換交換はいつまで?取扱場所の穴場についても!


スポンサーリンク


天皇陛下即位を記念して関連する商品が様々な形で限定販売されています。

なかでも非常にわかりやすいのが記念の硬貨。

10月18日に500円硬貨の引き換えが始まり全国で497万枚発行しています。

この引き換えがいつまでてどこに行けば取り扱っているのか気になるところです。

この記事では天皇陛下即位記念の500円硬貨の引き換え交換はいつまでなのかまた取扱場所の穴場についても書いてきます。

記念500円硬貨引き換え交換はいつまで

結論からいうとはっきりと決まっていません。

おそらく発行された497万枚数がすべてなくなり次第終了かもしくは年内までと期日が財務省からアナウンスがあるでしょう。

それと財務省も500円硬貨を残したくないので21日以降一人2枚の制限をなくします。

一人2枚の制限でもこういった限定品を集めるやり方を知っている人は別の場所で交換をしています。

おそらく21日以降が本番で一気に追い込みにかける可能性があるので欲しい人は取扱場所に行く前に事前に押さえておくことが大切です。

じゃあその500円硬貨取扱機関はどこなのか次で見ていきましょう。


スポンサーリンク


記念500円硬貨取扱場所

銀行(ゆうちょ銀行及び外国銀行在日支店を含む。)
信用金庫
信用組合
労働金庫
農林中央金庫
農業協同組合
信用農業協同組合連合会
漁業協同組合
信用漁業協同組合連合会

記念500円硬貨取扱機関は地方銀行や組合と郵便局に該当します。

行く前に事前に電話で確認をして欲しい枚数を確保してから取りに行くことをオススメします。

せっかく行ってないなんてことになってしまうと非常にもったいないです。

ツイートにもあるように窓口に行って記念500円硬貨と両替したいと伝えれば大丈夫です。

平日に仕事がある場合は昼休みかいついつなら取りに行けると伝えれば対応してくれるでしょう。

更に詳しい硬貨取扱場所は財務省のサイトを見るのが一番です。

記念500円硬貨取扱場所

記念500円硬貨取扱場所の穴場

取扱場所の穴場としては信用金庫か農協です。

農協は支店数も多く金融機関として利用するより農業関係の出入金が中心。

なので記念硬貨を交換をしにいく人はあまりいないです。

ツイートにもそういったつぶやきがないのでかなり狙えます。

最初に銀行に行かないで信用金庫もしくは本命の農協にいくことをオススメします。

天皇陛下即位記念の500円硬貨引換交換はいつまで?取扱場所の穴場についても! スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...

記念500円硬貨引き換え交換まとめ

こういった記念硬貨はいついつどうすると決めておかないとなかなか手に入れることができません。

交換開始された10月18日は場所によって朝から並んでいたというところもあったようです。

天皇陛下即位記念はそうあることではないのでぜひ記念に1枚手に入れて持っておいてもいいでしょう。

error: Content is protected !!