気象&交通規制

阿賀野川の氾濫した周辺地域地区はどこ?台風19号の被害状況画像まとめ



スポンサーリンク



台風19号がすぎた13日被害の状況が明らかになってきました。

大雨の影響で川という川が増水し各地で氾濫が起きています。

NHKの13日8時のニュースで新潟県にある阿賀野川の一部が氾濫してという情報が入ってきてその地区はどこなのははっきりしない状況が続いています。

この記事では阿賀野川の氾濫した周辺地域地区と台風19号の被害状況と動画まとめていきます。

阿賀野川の氾濫した周辺地域地区

午前8時の速報で鹿瀬地区津川地区が氾濫が発生しています。

場所を確認しておきましょう。

鹿瀬地区と津川地区

また更に8時30分頃の速報で新たに10箇所氾濫しているという速報も入ってきました。

場所は特定できていませんが阿賀野川周辺の地域ということハザードマップを確認しましょう。

阿賀野川洪水ハザードマップ

また浸水想定地区も発表されているので以前警戒が必要です。

浸水想定地区

新潟県
新潟市北区 新潟市東区 新潟市中央区 新潟市江南区 新潟市秋葉区 新潟市南区 新潟市西区 新潟市西蒲区 五泉市 阿賀野市

阿賀野川水位状況はこちら

※10月14日15時00分追記

その後阿賀野川での水位は下がり落ち着いています。

一部越水はあったようですが氾濫ではないようです。

ただし引き続き警戒は必要と思われます。



スポンサーリンク



被害状況画像まとめ

普段からは考えられないほどの範囲で水位が上がってしまい恐ろしい状況になっています。

まだまだ川の水位が落ち着くことはなさそうです。

阿賀野川の氾濫地域地区まとめ

徐々にツイッターで情報は出てきてはいますが停電でスマフォが使えない状況かもしれません。

しかもこの地区は山奥なため下流の水位が上がることも十分にあります。

明るくなって雨風がなくなっても油断だけはしないようにしてしてください。



スポンサーリンク



error: Content is protected !!